パブ70の事。

師匠と昨夜話しててどーしてもDVD鑑賞したくなったのに
『エアフォースワン』のDVDどこに行ったかないんです!
なので昨夜は早く寝ました・・・(´;ω;`)

翌日・・・仕事終わってボ~っとしてるのもなあーて感じなので
アンジーの『テイキングライブス』を久々観ました。結構好き。
多国籍な感じとかフランス語が混ざったりする所が好きなんだ。
チェッキー・カリョさんとジャン=ユーグ・アングラードが出てんですが
そー言えば、リュック・ベッソンの『NIKITA』思い出す。



観終わってぱらり見たら更新されてた!
パブ70!

■パブリッシュ70情報
 チャットなどで明らかにされた、次のアップデートのパブリッシュ70についての情報です。

□マジンシアについて
◎パブリッシュ70で、マジンシアが復興します。

◎マジンシアの街は、プレイヤーが中心となる街になります。


□マジンシアの家の建築
◎復興したマジンシアの街の家の建築には、トラメルとフェルッカで各22区画、合計で44の建築可能な土地が用意されます。

◎マジンシアの家の建築は、クジ引きで決定されます。

◎家の抽選の仕様は、以前に行ったアビスダンジョンの家の抽選と同じようなものですが、クジはGPで販売されます。

◎マジンシアの街は北部と南部で分けられ、北部は1アカウントで1キャラクター限り(1アカウントで1回のみ)の挑戦で、南側はクジをいくらでも買えるようになっています。
○また、北部にはイベント用のスペースも確保されています。

◎家の抽選のクジは土地ごとに用意されているので、欲しい土地のクジを購入します。

◎土地は、15×15のように、特定のサイズになり、家の建築は、土地のサイズ内であれば、どのような大きさでも可能です。

◎1アカウントで複数持てないなど、土地の入手に関する仕様などは、これまでの家に関する仕様と同じです。

◎抽選の結果は、プレイヤーのメールボックスに届きます。
○メールボックスは、新たに導入されるもので、郵便受けのようなものではなく、これまで、プレイヤーのバックパックにお知らせのスクロールなどを湧かせていたものの代わりになるようなもので、各種案内を通知するために導入されます。

◎家の抽選は、建築可能な土地に家を建てる権利の抽選になっているので、当たった場合は、当選者が自分で家を建てることになります。

◎当選者の権利は30日間有効で、30日間に権利が行使されない場合は、その土地は誰でも家を建築出来る土地になります。
○当選者は権利行使出来るチケットを入手することになるので、それを売って 当選の権利を譲渡することなども可能です。
○また、家を建築し、その家を譲渡することも可能です。


□マジンシアのタウンガーデニング
◎マジンシアでは、街の土地でガーデニングを行うことが可能です。

◎ガーデニングは、マジンシアの土地に種を植えて行います。

◎マジンシアで育てられた植物には、プレイヤーの名前が刻まれます。

◎タウンガーデニングは、植物が育つのに30日間必要になっていて、植物を鑑賞モードにすることは出来ません。

◎30日が経過すると、植物を持ち帰ることが可能になり、持ち帰る植物には、植物を植えたプレイヤー名と取り出したプレイヤー名が刻まれます。

◎植物が持ち帰られ、場所が空くと、新たに他のプレイヤーがその場所を使用することが出来るようになります。


□パブリッシュ70以外の予定について
◎次のブースターパックは、もうすぐ登場する予定です。

◎新しいカスタマイズパーツを追加する予定です。

◎プレイしているキャラクターをテストセンターにコピーして、テストセンターでテスト使用することが出来る仕様を、3月末までに追加する予定です。

◎新規プレイヤーのための新しい仕様の追加に関連して、トラメルのヘイブンをオクローに戻します。

◎クリーンナップブリタニアは、パブリッシュ70より後で、夏までに開始予定です。

~ぱらりより転載。 

ガーデニングの件とかwkwkするね!
3アカの子は家がないので抽選受かれば嬉しいな!
元々マジンシア好きでよく利用してたし!

ヘイブンがオクローに戻るって・・・つまり、一体どういう事だってばよ!
クリナップが行なわれそうなのにもびっくり。やるやる詐欺かと思ってたから・・。
[PR]

by cerruti | 2011-03-04 17:02 | UO | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://cerruti.exblog.jp/tb/16007152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。